MADDEN JAPAN

JPL 9th シーズン プレシーズンの過ごし方について


多数の方に参加いただいてとりあえずリーグ戦として成り立ちそうな人数になりました。ありがとうございます。

さて、本日よりプレシーズンが開始されております。リーグへの招待状が「MADDEN16」のゲーム内に届いていると思いますので、そちらからリーグに参加してください(PS4のメールなどに通知はされない仕様のようです)。

プレシーズンでは以下の3つの仕事(CPUに任せられるものもあります)があります。

1 試合をする

CPUまたは対人戦を行うことができます。もちろん勝敗はレギュラーシーズンに何ら影響しません。SIMを選ぶとCPUが勝手に試合を進めてくれます。更新時に未消化の試合はCPUがシミュレートします。

2 XPの獲得、Game Prepの使用

CPU戦にしろ対人戦にしろ、XPという成長するためのポイントを各選手が獲得します(プレシーズンは微量のようです)。レギュラーシーズン前にXPを使用して選手の能力を高めてもかまいません。使用していないXPはどんどん各選手に累積していきます。

また、Game Prep(次の試合までの準備時間)というものがあり、選手のConfidense(信頼性)を高めたりすることができます(MADDEN25以前のHot/Coldストリークのようなものらしいです)。Game Prepについては更新時に使用していないときはCPUが自動で適切な処理をしてくれるようです。プレシーズンのうちにいろいろ試しておかれると良いと思います。

3 ロスターカット

リアルNFLでもそうですが、レギュラーシーズンに近づくにつれ、選手をカットしてロスターを整えなければなりません。ゲーム内に何人カットせねばならないか表示されますので、人数分カットをしましょう。更新時にカットされていない場合は、OVRが低い順にカットされると思われます。万が一、重要な選手が勝手にカットされている場合にはコミッショナーにご相談ください。

以上、3つの仕事がありますが、無理はなさらずにCPUに任せることができます。3のロスターカットが一番重要かなとも思うので、3だけやられてもいいかな音もいます。ものの2,3分で終わります。

更新は、プレシーズンの更新は、25、26、27、28日の24時~25時に行います。

3 thoughts on “JPL 9th シーズン プレシーズンの過ごし方について

  1. まさてる

    この場をお借りして申し訳ありませんが、msdkmsdkこと まさてる は、本日25日は仕事の都合で参加できません。
    対戦相手である49ers使いの方は自由に試合をしていただいて構いませんので宜しくお願い致します。

    私用の連絡に使ってしまい失礼致しました。

  2. regenbrille(rams)

    同じくこの場をお借りして申し訳ありません。本日25日の試合は、参加できません。対戦相手のradersの方は、自由に試合して頂いて構いません、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です